• 電源機器
  • 通信機器
  • スタジオ機器
Topics お知らせ
2019.09.03

弊社直流電源HX-GシリーズおよびRXシリーズにおきましては、
カタログ等において「CEマーキング対応」と紹介しておりますが、
2019年7月22日の欧州RoHS指令の発効後、追加された4物質について
認証に必要なデータの確認が十分できておらず、
CEマーキング表示を一旦取りやめることとなりました。
なお、CEマーキング表示を行わない場合でも、製品の電気的な動作・性能には
何ら影響を与えるものではありません。

2019.08.08

秋季期間(10/19~10/22)の休業に関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

2019年10月19日(土)~2019年10月22日(火)

休業中にいただいた「お問い合わせ」につきましては、
10月23日(水)以降に対応させていただきます。

また、10月18日(金)にいただいた「お問い合わせ」につきましても、
10月23日(水)以降に対応させていただく場合がございます。

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2019.07.29

夏季期間(8/10~8/18)の休業に関するお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。

2019年8月10日(土)~2019年8月18日(日)

休業中にいただいた「お問い合わせ」につきましては、
8月19日(月)以降に対応させていただきます。

また、8月9日(金)にいただいた「お問い合わせ」につきましても、
8月19日(月)以降に対応させていただく場合がございます。

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2019.07.22

世界最高峰のソーラーカーレース「World Solar Challenge」への
参加を目指している大阪工業大学ソーラーカープロジェクトチーム Team REGALIAに
スポンサー協力を行いました。

2019.06.24

取引審査書の申し込み用紙を準備いたしました。
詳しくは、サポートのページをご覧ください。

2019.06.12
◆人とくるまのテクノロジー2019名古屋 に出展いたします。
是非、ご来場のほど、よろしくお願いいたします。
    人とくるまのテクノロジー2019
    会期:2019年 7月17日[水]~ 19日[木]10:00~18:00
       2019年 7月19日[金]10:00~17:00
    会場:ポートメッセなごや 展示ホール
    ブース:第3展示館 234
    主催:公益社団法人自動車技術会
       「人とくるまのテクノロジー2019名古屋」の詳細につきましては、下記URLをご覧ください。
       http://expo-nagoya.jsae.or.jp/
       ブース位置:194
2019.05.29

ISO9001、14001マネージメントシステムの登録証を掲載いたしました。
トップページ右上にあるISOのアイコンを選択することにより閲覧ができます。

2019.05.08
◆人とくるまのテクノロジー2019横浜 に出展いたします。
是非、ご来場のほど、よろしくお願いいたします。
    人とくるまのテクノロジー2019
    会期:2019年 5月22日[水]~ 23日[木]10:00~18:00
       2019年 5月24日[金]10:00~17:00
    会場:パシフィコ横浜 展示ホール
    主催:公益社団法人自動車技術会
       「人とくるまのテクノロジー2019横浜」の詳細につきましては、下記URLをご覧ください。
       https://expo.jsae.or.jp/
       ブース位置:194
2019.04.11

2019Spring 総合カタログを追加いたしました。
詳しくは、電子カタログのページをご覧ください。

2019.04.01

直流電子負荷コントロールソフトウェアLinkAnyArts-SC2 FK-3を発売しました。
詳しくは、こちらをご覧ください。

2019.04.01

電着塗装用電源システム SD-ECシリーズを発売いたしました。
詳しくは、こちらをご覧ください。

2019.04.01

以下の製品を生産終了いたしました。
・直流電子負荷FK2シリーズ
⇒ 後継機種はFK-3シリーズとなります。
・直流電源コントロールソフトウェア LinkAnyArts-SC
⇒ 後継機種はLinkAnyArts-SC2となります。
・アダプタ EX-12DB、EX-12DSIF
⇒ 本製品の後継機種はございません。
・IPConverter専用ボード VOIP(ODT)ボード
⇒ 後継機種はIPVOICEPro/IPVOICEとなります。

2019.04.01

以下の機種が2019年9月に販売終了となります。
・直流電源装置 GPmkⅡシリーズ
・交流電源装置 AA/Dシリーズ
・交流電子負荷 EWLシリーズ(EWL-300は除く)
・IP制御電源装置 IP POWER
・IPConverter 拡張ボード ADボード
なお、後継機種はございませんので、ご注意ください。

製品Pick UPPick UP

シーケンス機能付ズーム方式可変CVCC型 直流安定化電源 ZX-Sシリーズ
パソコン無しでもシーケンス動作が可能なズーム直流電源、ZX-Sシリーズは、ZXシリーズと互換性があります。
高電圧電源に安心・親切・簡単を実現 HV-Xシリーズ
LAN通信機能、ソフトスタート・ラッシュ抑制・外部アナログ制御・動作状態フォトカプラ出力・インターロックなど使いやすさを追求。
DCモーター用試験装置
DCモーター負荷で発生する回生電力やサージなどをバッテリーのように吸収する直流電源です。駆動(力行)と吸収(回生電力)を一台で対応、内部抵抗も0~0.200Ωの範囲で1mΩ単位で可変可能。
大容量可変CVCC型 直流安定化電源 HX-Gシリーズ
入力電圧380V,400V三相電源に対応。防塵フィルター標準装備で周囲温度50℃でも100%連続運転可能です。
ラックマウント専用可変CVCC型 直流安定化電源 RXシリーズ
19インチラック組み込み用1Uサイズ薄型直流安定化電源。試験装置、評価装置の組込み用電源として最適です。
直流電源コントロールソフトウェア LinkAnyArtsシリーズ
任意のプログラムに従って電源出力を変動させる「プログラム制御」、一定の電源出力を行う「定値制御」に対応します。
電力回生型電池充放電試験装置
電力制御技術と新世代ソフトスイッチング方式により、高速動作、高精度、高信頼性を実現した充放電装置です。

アプリケーション事例Application
一覧を見る

自動車・電装
EV、FCVなど新エネルギー車に搭載される二次電池や燃料電池の評価、インバータやスタータモータ、オルタネータに代表される車載電装品の出荷試験への使用事例です。
詳細を見る
電気・電子部品
コンデンサの再化成用電源に要求される低リップル低ノイズ電源、電流センサーや超電導ケーブル等の評価試験に使用する大電流電源、LEDのエージング試験などの使用事例です。
詳細を見る
表面処理
パルスメッキや、DLC等のグロー放電用電源、バイアス電源、ヒーター電源などの使用事例です。
詳細を見る
電力・通信
太陽光発電用パワーコンディショナーの出荷試験用太陽電池模擬電源、二次電池模擬電源、データセンター等のサーバや通信機器の駆動用DC電源などの使用事例です。
詳細を見る

ダウンロード資料Download

  • 製品カタログ無料ダウンロード
  • 電源 電子負荷取扱い説明書 ダウンロード
  • 通信スタジオ取扱い説明書ダウンロード

Topics