LabVIEW で電源装置をリモートコントロール

電源装置をLabVIEWで使用するのに便利な計測器ドライバです。

計測器ドライバの構成

本計測器ドライバは、Initialize.vi,Close.viのほか、SCPIコマンド単位のサブVIで構成されています。

サンプルVI

プログラミングのヒントになるサンプルVIも計測器ドライバに含まれています。
(サンプルVIの内容)
・電圧計測,電流計測,ステータス 表示
・電圧,電流,過電圧保護,過電流保護 設定
・出力設定
・アラームクリア
・FUNCTION設定項目「一般的な機能」設定

LabVIEW計測器ドライバ ダウンロード

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、解凍後にできたフォルダを以下のパスにコピーしてください。
C:\Program Files\National Instruments\LabVIEW(*1)\instr.lib

(*1)の部分はご使用のLabVIEWのバージョンにより異なります。

LabVIEW2014の場合、「C:\Program Files\National Instruments\LabVIEW2014\instr.lib」となります。

 
タイプ LabVIEW 計測器ドライバ
RZ-Xシリーズ
(LANインターフェース)
動作環境 LabVIEW2017以降
リビジョン 1.0 (更新日:2018年2月16日)
配布形式 Project-Style
ファイル名 takasago_rz-x_series.zip
ダウンロードはこちら
HV-Xシリーズ 
(LANインターフェース)
動作環境 LabVIEW2016以降
リビジョン 1.0 (更新日:2016年8月5日)
配布形式 Project-Style
ファイル名 takasago_hv-x_series.zip
ダウンロードはこちら
ZX-S/ZXシリーズ
(RS-232Cインターフェース)
動作環境 LabVIEW2017以降
リビジョン 1.1 (更新日:2017年3月3日)
配布形式 Project-Style
ファイル名 takasago_zx_232c_series.zip
ダウンロードはこちら
ZX-S/ZXシリーズ
(LANインターフェース)
動作環境 LabVIEW2017以降
リビジョン 1.1 (更新日:2017年3月3日)
配布形式 Project-Style
ファイル名 takasago_zx_lan_series.zip
ダウンロードはこちら
HX-G/HXmk2シリーズ 
(RS-232Cインターフェース)
動作環境 LabVIEW2014以降
リビジョン 1.0 (更新日:2015年10月6日)
配布形式 Project-Style
ファイル名 takasago_hx2g_series.zip
ダウンロードはこちら
RXシリーズ 
(RS-232Cインターフェース)
動作環境 LabVIEW2014以降
リビジョン 1.0 (更新日:2016年5月11日)
配布形式 Project-Style
ファイル名 takasago_rx_232c_series.zip
ダウンロードはこちら
RXシリーズ 
(LANインターフェース)
動作環境 LabVIEW2014以降
リビジョン 1.0 (更新日:2016年5月11日)
配布形式 Project-Style
ファイル名 takasago_rx_lan_series.zip
ダウンロードはこちら

※LabVIEW は、米国 National Instruments Corporation の登録商標です。
 
 

先頭へ