アプリケーション

DCブレーカ瞬時動作試験

トリップ動作試験に重要なオーバーシュートがない電源の立ち上がりを提供

概要

  • 瞬時動作試験では、定格の数倍以上を通電
  • ブレーカの容量に対し、定格の数倍以上の電流量を通電し、トリップするまでの時間を測定する試験

特徴

  • オーバーシュートがない電流立上がり
  • 10ms以内に電流フルスケールの90%まで高速立ち上げが可能

ご提案機種

イメージ図