アプリケーション

インバータ試験・モータ試験

双方向電源はモーターの力行時、制動時の動作を1台で実現可能

概要

  • インバータ及びモータを含めた試験・評価
  • 入力側バッテリ特性をエミュレーション

特徴

  • 双方向直流電源の出力端にリレーを内蔵することにより、供試体と物理的に切り離し、異常時に互いに破損するリスクを回避
  • 正確な計測を実現するためにコモンモードノイズを極力低減
  • ケーブル接続の変更だけで、簡単に直並列の組み換えや増設が可能
  • 回生技術により、エネルギーの熱損失が少ないため、空調の消費電力を最小にすることが可能
  • LinkAnyArtsソフトにより規格試験や実挙動,電池充電率(SOC),電流電圧特性(IV特性)を再現