環境技術で電力の地産地消を実現 電源機器

LinkAnyArts-SC2

直流電源コントロールソフトウェア

本ソフトウェアは、高砂製作所の直流電源を、任意のプログラムに従って電源出力を変動させる「プログラム制御 」と、一定の電源出力を行う「定値制御 」に対応します。
パソコンとケーブルを用意すれば、ソフトウェアから簡単にイメージ通りの電源制御ができます。
また、ステップ数を100万パターンに対応させ、長時間のエージング・加速度試験などの評価に最適な電源制御ができます。

ご注意:ZX-S LANタイプとLinkAnyArts-SC2をHUBを経由せず、直接つなぐ場合、LANケーブルはクロスケーブルをご用意ください。
(ストレートケーブルは繋がりません)

特長

  • 接続した電源をソフトウェアで自動認識するため、ユーザーがパラメータの入力範囲を意識する必要がありません。
  • シンプルなユーザーインターフェースで、どなたでもかんたんに操作できます。
  • 計測したデータをハードディスクに保存できるので、別途計測機器を用意する必要がありません。
  • 作成したパターン運転データはファイルとして保存できるので、複雑な試験内容を都度入力する必要がありません。

ご注意:ZX-S LANタイプとLinkAnyArts-SC2をHUBを経由せず、直接つなぐ場合、LANケーブルはクロスケーブルをご用意ください。
(ストレートケーブルは繋がりません)

アプリケーション例

  • 二次電池充電
  • インバータ直流入力変動試験
  • コンバータ入力変動試験
  • デバイスの信頼性評価試験

・・・など。

仕様

 

機能 ・ 名称 LinkAnyArts-SC2 ZX LinkAnyArts-SC2 HX2G LinkAnyArts-SC2 KX LinkAnyArts-SC2 TC911
2020年3月
生産終了
LinkAnyArts-SC2 TC LinkAnyArts-SC2 RX LinkAnyArts-SC2 HV-X LinkAnyArts-SC2 RZ-X
希望販売価格(円・税抜) \60,000
型名 LA-3440 LA-3441 LA-3439 LA-3442 LA-3699 LA-3445 LA-3444 LA-3443
対応機種 直流電源
ZXシリーズ
ZX-Sシリーズ
直流電源
HXmk2シリーズ
HX-Gシリーズ
HX-S-Gシリーズ
直流電源
KXシリーズ
KX-Sシリーズ
直流電源
HXシリーズ
FXシリーズ
EXシリーズ
直流電源
HXシリーズ※1
FXシリーズ※1
EXシリーズ※1
通信アダプタ
TC-SICシリーズ
TC-911シリーズ
直流電源
RXシリーズ
直流電源
HV-Xシリーズ
直流電源
RZ-Xシリーズ
RZ-X-100K
RZ-X2シリーズ
インターフェース LAN※2/ RS-232C LAN※2/ RS-232C LAN※3/ RS-232C※3 LAN※3/ RS-232C※4 LAN / RS-232C LAN
制御 定値制御 出力設定 設定電圧 / 設定電流 / 内部抵抗※5 設定電圧 / 設定電流 設定電圧 / 設定電流/ 内部抵抗 設定電圧 / 設定電流/ 設定電力※6 設定電圧 / 設定電流/ 設定電力
プログラム制御 出力設定 設定電圧 / 設定電流 設定電圧 / 設定電流 / 設定電力※6 設定電圧 / 設定電流 / 設定電力
制御内容 ステップ / スイープ / OUTPUT OFF
制御分解能 100ms※14 10ms / 100ms※7
最大設定行数 1048576行 20000行/1048576行※8
計測 計測内容 出力電圧 / 出力電流 / 出力電力 / ステータス
計測周期 200ms※14
ビューア プログラムデータ
ビューア
プログラムデータ
表示波形
設定電圧 / 設定電流 設定電圧 / 設定電流 / 設定電力
リアルタイム
ビューア
計測値
表示波形
出力電圧 / 出力電流 出力電圧 / 出力電流 / 出力電力
描画更新周期 1s※9
保護設定 過電圧保護 / 過電流保護
停止条件 上限電圧 / 下限電圧 / 上限電流 / 経過時間
ソフトウェアリミッター※10 設定電圧 / 設定電流
外部データ保存 プログラムデータ
計測データ (保存周期:1~65535s)
FUNCTION設定データ FUNCTION設定データ
その他機能 測定データインポート※11
FUNCTION設定変更 FUNCTION設定変更
並列接続対応 並列接続対応 直列・並列接続対応
マルチ接続構成対応※12
複数台一括出力切り替え※13
動作環境 Microsoft Windows 7 (32bit/64bit)、Microsoft Windows 8.1 (32bit/64bit)、Microsoft Windows 10 (32bit/64bit)

※1:通信アダプタをご利用になる際、HX、FXシリーズに通信ボード(別売)の実装が必要
※2: LANはZX-NまたはZX-S-Nタイプの使用, もしくはTC-L2S(別売)を使用しての接続に対応
※3: LANはTC-L2S(別売)を使用しての接続に対応
※4:通信ボード(別売)と通信アダプタ(別売)が必要
※5:内部抵抗はオプション搭載の装置にのみ対応
※6:設定電力は定電力オプション搭載の電源のみ対応
※7: RZ-X本体制御で行う場合 10ms、アプリケーション制御で行う場合 100msの制御分解能となります。
※8: RZ-X本体制御で行う場合 最大20000行、アプリケーション制御で行う場合 1048576行の設定行数となります。
※9:描画更新周期1sごとに5プロットの波形をまとめて表示
※10:定値制御、プログラム制御の設定値の入力に対し、任意の閾値を設定
※11:アスキー形式で保存されたCSVファイルのインポートに対応
※12:マルチ接続構成では同時に制御できるのは1台(任意選択の1アドレス)に対してのみ可能
※13:マルチ接続構成で繋がっている全ての装置に対して、出力のON/OFF を一括に設定
※14:PCのアプリケーション制御で動作させた場合の制御間隔や計測間隔を表しています。
   この間隔の時間は、以下の状況によって、変動を起こす場合がありますのでご注意ください。
   ・通信回線の負荷状況
   ・PC内のCPUの負荷状況
   ・接続している装置内の動作負荷状況や制御周期

★ご注意:「LinkAnyArts-SC2 TC」は「LinkAnyArts-SC2 TC911」の上位互換品となりますので、現在発売中の「LinkAnyArts-SC2 TC911」は、「LinkAnyArts-SC2 TC」に移行していきます。
つきましては、「LinkAnyArts-SC2 TC911」をお求めの際は、「LinkAnyArts-SC2 TC」をお買い求めください。

  • LinkAnyArts は株式会社 高砂製作所の登録商標です。
  • Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation.の米国およびその他の国における登録商標です。

動作確認済みRS-232C用インタリンク・クロスケーブル

  • サンワサプライ株式会社 KR-LKシリーズ
  • エレコム株式会社 C232R-9シリーズ

動作確認済みUSB-232C変換器

  • サンワサプライ株式会社 USB-CVRS9
  • エレコム株式会社 UC-SGT1

カスタム対応

  • 有償にてお客様のご要望に応じたカスタマイズが可能です。お気軽にご相談ください。

無料トライアル

試用版ソフトウェアは、
インストールから起動回数50回の制限があります。

動作環境

  • Microsoft Windows 7 (32bit/64bit)
  • Microsoft Windows 8.1(32bit/64bit)
  • Microsoft Windows 10 (32bit/64bit)

動作確認済みRS-232C用インタリンク・クロスケーブル

  • サンワサプライ株式会社 KR-LKシリーズ
  • エレコム株式会社 C232R-9シリーズ

動作確認済みUSB-232C変換器

  • サンワサプライ株式会社 USB-CVRS9
  • エレコム株式会社 UC-SGT1

試用版依頼手順

試用版をご希望の方は、お問合せページ(フォーム)より対象製品の製品名とシリアル番号を記載しご請求ください。
※試用版は起動回数50回の制限がありますが、機能制限はありません。

使用許諾条件

試用版ソフトウェアダウンロード依頼する場合は事前に使用許諾条件を必ずお読みください。

バージョンアップ

▽ LinkAnyArts-SC2 KX (LA-3439)
ファイル名 LinkAnyArts_SC2_KX_verup.zip
バージョン Ver 1.0.0.1
ファイルサイズ 3.07MB
バージョンアップファイル ダウンロード
変更履歴 <Ver 1.0.0.1>
コントロール画面の「デバイスアドレス指定」にてアドレス切り替えを行う際に、稀に通信タイムアウトや例外処理が発生する問題を修正しました。
▽ LinkAnyArts-SC2 ZX (LA-3440)
ファイル名 LinkAnyArts_SC2_ZX_verup.zip
バージョン Ver 1.0.0.4
ファイルサイズ 2.23MB
バージョンアップファイル ダウンロード
変更履歴 <Ver 1.0.0.4>
コントロール画面の「デバイスアドレス指定」にてアドレス切り替えを行う際に、稀に通信タイムアウトや例外処理が発生する問題を修正しました。
<Ver 1.0.0.1>
電源本体の外部接点による入力のしゃ断機能に関する問題を修正しました。
▽ LinkAnyArts-SC2 HX2G (LA-3441)
ファイル名 LinkAnyArts_SC2_HX2G_verup.zip
バージョン Ver 1.1.0.0
ファイルサイズ 3.53MB
バージョンアップファイル ダウンロード
変更履歴 <Ver 1.2.0.3>
直流電源装置を並列運転で使用した場合、LinkAnyArts-SC2から設定できる最大電流値が、並列マスター機の最大電流値(期待する最大電流値の1/並列台数)になる問題を修正しました。
<Ver 1.0.0.1>
電源本体の外部接点による入力のしゃ断機能に関する問題を修正しました。
▽ LinkAnyArts-SC2 RZ-X (LA-3443)
ファイル名 LinkAnyArts_SC2_RZ-X_verup.zip
バージョン Ver 1.2.0.4
ファイルサイズ 2.86MB
バージョンアップファイル ダウンロード
変更履歴 <Ver 1.2.0.4>
Program Operation(External Step)のCC MODE/CP MODEにおける「SWEEP」制御に関する不具合を修正。
・作成したプログラム内に、Preset値が回生側(-側)で下降するような「SWEEP」が含まれていた場合、この「SWEEP」制御が正しく行われず、Preset値「0」が設定されてしまう。

<Ver 1.2.0.3>
RZ-X-100K-Hとの接続に対応しました。

<Ver 1.0.0.1>
RZ-Xの設定「外部接点による出力ON/OFF」が有効で、接点による出力ONが行われた場合に、計測データファイルのうち以下の項目でデータ抜けとなる問題を修正しました。

・Elapsed Time
・Running Position
・Number of Repetition